Java.com

ダウンロード ヘルプ

印刷可能バージョン

64ビットWindowsオペレーティング・システム用には、どのJavaのダウンロードを選べばよいでしょうか。


このトピックは、次に当てはまります。:
  • プラットフォーム: 64-bit Windows, Windows 7, Vista, Windows XP, Windows 2003, Windows 2008 Server
  • ブラウザ: Internet Explorer, Firefox, Chrome
  • Javaバージョン: 6.0, 7.0, 8.0

このページの情報は、64ビットWindowsオペレーティング・システムのユーザーを対象としています。
次のリンクを使用して、Windows用64ビットJavaをダウンロードする前に、64ビットWindowsを実行しているかどうかを確認できます。

» システムが64ビットWindowsで実行されているかどうかを確認するにはどうすればよいですか(Microsoft)


サマリー

64ビットWindowsオペレーティング・システム(Windows 7、Vista、XPなど)では、Webページの表示用に標準(デフォルト)で32ビットInternet Explorer (IE)ブラウザが使用されます。これらのオペレーティング・システムには、64ビットInternet Explorerブラウザも用意されていますが、使用はオプションであるため、64ビット版でWebページを表示するように明示的に選択する必要があります。Webコンテンツによっては、64ビット・ブラウザで正しく動作しない可能性があるため、デフォルトの32ビット・ブラウザを使用し、32ビットJavaをダウンロードすることをお薦めします。

ブラウザの確認

32ビットと64ビットのどちらのブラウザを使用しているかを確認するには、この手順に従います

ダウンロードの手順
次の中から、現在の設定に該当するものをクリックしてください。

32ビット版と64ビット版のどちらのブラウザを使用しているかの確認

Internet Explorer
  1. Internet Explorerブラウザを起動します。
  2. 上部にある「ヘルプ」タブをクリックします。
  3. 「バージョン情報」を選択すると、情報ウィンドウが表示されます。
    IEのバージョンに「64-bit Edition」と表示される場合は64ビットIE、そうでない場合は32ビット・ブラウザです。
Firefox
64ビット版のFirefoxが実行されているかどうかを確認するには、次のいずれかの方法を使用します。
  • 「Firefoxについて」パネルを確認します
  • ブラウザのアドレスにabout:supportと入力します

64ビットFirefoxを実行している場合は64ビット版であることが示され(例: Win64)、何も示されない場合は32ビット版のFirefoxです。

Chrome
  1. Chromeのアドレス・バーで、次のように入力します。
    chrome://help/
  2. バージョン情報を確認します。
    バージョン番号の後に(64-bit)と表示される場合は64ビット版のChrome、それ以外の場合は32ビット版のChromeです。

ダウンロード

64ビットInternet Explorerおよび64ビットFirefoxには、ダウンロードのオプションとして自動的に64ビットJavaが提示されます。64ビット・ダウンロードにアクセスするには、64ビット・ブラウザに切り替えます。

32ビット・ブラウザ用のJava

64ビットWindowsで32ビット・ブラウザを使用している場合は、32ビットJavaソフトウェアをダウンロードする必要があります。使用しているシステムに32ビットJavaをダウンロードしてインストールするには、

  1. Java.comに移動します。
  2. 「無料Javaのダウンロード」ボタンをクリックして、インストールを開始します
64ビット・ブラウザ用のJava

64ビット・ブラウザを実行している場合は、64ビットJavaソフトウェアをダウンロードする必要があります。64ビット・ブラウザで、マニュアル・ページから64ビットJavaをダウンロードします。

64ビットのJava 7では、オンライン・インストール機能およびJava Update機能は使用できません。Javaコントロール・パネルに「更新」タブはありません。64ビット版Windowsでは、最新のJava 7 64ビット・オフライン・インストーラを実行することにより、Java 7を手動で更新できます。

Java 8 Update 20以降、Javaコントロール・パネルの「更新」タブで、32ビット・バージョンのみでなく、システムにインストールされている64ビットJREを自動的に更新できるようになりました。


システムに64ビットJavaをインストールしています
  1. 64ビットWindowsオフラインのダウンロードを選択します。「ファイルのダウンロード」ダイアログ・ボックスが表示されます。
  2. フォルダの場所を選択します。(ファイルの保存先をコンピュータ上のわかりやすい場所(デスクトップなど)にして)「保存」をクリックします。
  3. ブラウザなど、すべてのアプリケーションを閉じます。
  4. 保存したファイルのアイコンをダブルクリックして、インストールを開始します

詳細は、「Microsoft: 32ビットおよび64ビットのWindows: よく寄せられる質問」を参照してください。


次のものにも関心を持たれるかもしれません:



言語の選択 | Javaについて | サポート | 開発者
プライバシ | 使用条件 | 商標 | 免責条項

Oracle