Java.com

ダウンロード ヘルプ

Linux版Javaのダウンロード

推奨 Version 8 Update 211

リリース日 2019年4月16日

Important Oracle Java License Update

The Oracle Java License has changed for releases starting April 16, 2019.

The new Oracle Technology Network License Agreement for Oracle Java SE is substantially different from prior Oracle Java licenses. The new license permits certain uses, such as personal use and development use, at no cost -- but other uses authorized under prior Oracle Java licenses may no longer be available. Please review the terms carefully before downloading and using this product. An FAQ is available here.

Commercial license and support is available with a low cost Java SE Subscription.

Oracle also provides the latest OpenJDK release under the open source GPL License at jdk.java.net.


ご使用のコンピュータ用に最新のJavaを入手するには、オペレーティング・システムに適したファイルを下のリストから選択してください。
> すべてのJavaのダウンロード
> 旧バージョンの削除
> Javaとは
Javaのダウンロードにより、Oracle Java SEのOracle Technology Network使用許諾契約の条項を読み、同意したことを承認することになります


Linux
Linux RPM ファイルサイズ: 71.22 MB 手順 Javaをインストールしてから、ブラウザでJavaを有効にする必要があります。
Linux ファイルサイズ: 86.97 MB 手順
Linux x64 ファイルサイズ: 83.79 MB 手順
Linux x64 RPM ファイルサイズ: 67.99 MB 手順


Javaとは

Javaでは、オンライン・ゲームのプレイ、世界中の人々とのチャット、住宅ローンの利息計算、3Dイメージの表示など、様々なことを行えます。また、企業コンピューティングの基盤であるイントラネット・アプリケーションや他のE-Businessソリューションにも不可欠です。

» Java FAQとは
» Javaの詳細


ご使用のコンピュータのJavaソフトウェアまたはJava Runtime Environmentを、Java Runtime、Runtime Environment、Runtime、JRE、Java Virtual Machine、仮想マシン、Java VM、JVM、VM、Java Plug-in、Javaプラグイン、Javaアドオン、Javaダウンロードと呼ぶ場合もあります。


言語の選択 | Javaについて | サポート | 開発者
プライバシ  | 使用条件 | 商標 | 免責条項

Oracle